空白雑記

暇つぶし

クロロ共闘説についてのメモ

逆に、クロロが共闘してなかった説の反論というか、絶対無理じゃんっていうのを見つけたのでメモ

 

・ヒソカの見積もりで20~30しかいないはずの人形が200体ほどきた

・ヒソカは人形一体あたり1~2秒で作成できると見積もっている(相当速いと評価してる)

 

これについて水掛け論的に、ありえたありえないというのだと、致命的な見落としがある。

 

 ・サンアンドムーンは一瞬でも刻印できるが一瞬だとしょぼい爆発(審判)しかしない。MAX爆発なら3~5秒の接触を要する。

 

・両手爆弾人形が、それとは別に描かれてるのを数えるだけで30体、おそらくそれ以上存在する。

(観客が殺されまくってる状態で、ヒソカに爆発する観客が走り寄ってるとき、人形ではない観客はヒソカから逃げるはずで、走り寄ってるのは全部人形)

 

・両手爆弾人形を作るには、共闘がなしの場合、ギャラリーフェイク>サンアンドムーン片手で刻印(一瞬)>ギャラリーフェイク栞解除>サンアンドムーン右手刻印(3~5秒)が必要である。

 

・栞で両手をあけないと、ギャラリーフェイクも、サンアンドムーンの右手刻印も行えないので、オーダースタンプ発動中や、コンバートハンズブラックボイス発動中など、他の能力発動中はこの作業を行えない

 

以上のことから、

 

ヒソカが推測した人形の総数から、ブラックボイスやオーダースタンプを使ってなかった、クロロが人形を作れた時間は、30体という見積もり×2秒で、最大でも60秒程度しかなかったということになる。

 

60秒で200体の人形が出てくる時点で、コンマ3秒で1体作成しないといけないから十分に無理なんだが、更に爆弾両手人形30~50体とすると、全部最短の3秒で刻印できたとしても、最低でも90~150秒は追加で必要なことになる。

 

しかも、これらの人形生産(通常200+爆弾30~)を完了させたあと、それらにオーダースタンプを押して回らないといけない。一箇所に固めていたらバレバレなので、全方位から人形が殺到したことからも、人形は会場全体に散っている。

 

よって共闘しなかったということは有り得ない。